SAMPLE SEARCH

会社概要Company

会社概要

会社名 関東冷熱工業株式会社
外観 関東冷熱工業株式会社 外観
所在地 〒379-2234
群馬県伊勢崎市東小保方町3848-5
TEL 0270-63-1961㈹
FAX 0270-63-1966
創業 1978年(昭和53年)3月
設立 1980年(昭和55年)5月
役員 代表取締役 石川  弘
専務取締役 石川 剛弘
取締役   小須田勝彌
取締役   橋本 仁美
監査役   石川 康江
資本金 1,000万円
従業員数 25名(2016年10月1日現在)
取引銀行 群馬銀行 あずま支店
アイオー信用金庫 あずま支店
事業内容
  • 硬質ウレタンの発泡注入成型
    (一体成型/断熱材/パネル品/その他)
  • 硬質ウレタンのモールド成型
    (密度 約27(kg/㎡)~約100(kg/㎡)が対象品)
  • 高性能保冷庫「KRクールBOX®」シリーズの製造・販売
    (Sタイプ/SVタイプ/Lタイプ/Dタイプ)
  • 特注保冷庫の製造・販売
  • コールドロールボックス「ポナコン®」の製造
  • 食品保冷庫の製造・販売
  • 業務用温蔵庫「ホットウォーマー」シリーズの製造・販売
  • 業務用冷凍冷蔵庫の製造・販売
  • プレハブ式冷凍庫・冷蔵庫の製造・販売
  • コールドチェーン関連商品の製造・販売
  • 各種プラスチック製造の切削・加工
  • ステンレス台車の製造・販売
  • 各種蓄冷材の販売
  • ECO・保冷関連商材の加工・販売
  • 各種梱包用品及び緩衝材等の開発・製造・販売

沿革

1978年 3月
現在代表取締役社長・石川弘が中心となり、群馬県邑楽群邑楽町にて硬質発泡ウレタンの成型業務開始。
同時に関東工業株式会社向けにポナコン(コールドロールボックス)の製造開始。
専用の硬質ウレタン発泡機を導入。
1980年 5月
有限会社関東冷熱工業」に組織変更 (資本金200万円)。
     8月
群馬県太田市亀岡町に工場移転。
1981年 5月
プラスチックモデル関係部品の生産開始。
1982年 5月
現会社組織である「関東冷熱工業株式会社」に組織変更 (資本金800万円)。
1984年 9月
硬質ウレタン・モールド成型用低圧発泡機導入。
同時に硬質ウレタン・モールド成型品の生産開始。
1989年 3月
群馬県伊勢崎市東小保方町に新工場施工し、移転完了。
1990年 5月
大型コールドプレス機(300t)導入。
1992年 5月
業務用冷凍・冷蔵庫及び業務用冷蔵機器の生産開始(OEM供給)。
1994年 11月
ソーラーシステム部品の生産開始。
1995年 6月
オフィス用パーテーションパネルの生産開始。
1996年 8月
資本金を1,000万円に増資。
1997年 3月
住宅用部品製造に本格参入。
     4月
業務用冷凍庫・冷蔵庫の生産開始。
1999年 11月
敷地内に製品保管用倉庫を新設。
2000年 3月
自社製品「ホットウォーマー」の製造・販売を開始。
2001年 2月
硬質ウレタン成型用高圧発泡機を導入。
2002年 2月
自動車用関連部品の生産開始。
2003年 1月
業務用エアコン付属部品の生産開始(OEM供給)。
2004年 3月
ステンレス台車(ステンドーリー)の製造・販売開始。
     4月
硬質ウレタン成型用低圧発泡機を追加導入。
2007年 12月
硬質ウレタン成型用低圧発泡機(ノンフロン対応型)を追加導入。
2008年 12月
自社製品「ホットウォーマー」が群馬県1社1技術に選定。
2009年 1月
群馬県環境GB(ぐんま・スタンダード)事業者に認定。
     8月
新タイプ「ホットウォーマーEV」製造・販売開始。
    10月
再生発泡ポリスチレン製品の加工・販売開始、各種蓄冷材の販売開始。
2011年 7月
自社製品「KRクールBOX-S®(高性能小型・保冷保温庫)」の製造・販売を開始。
2012年 1月
硬質ウレタン・モールド成型(高密度タイプ)の生産開始。
     3月
「KRクールBOX」の販売代理店契約開始(全国に販売網を広げた)。
2013年 7月
自社製品「KRクールBOX-L®(カゴ車搭載型)」の製造・販売を開始。
2014年 11月
硬質ウレタン・モールド成型(高密度タイプ)の生産開始。

弊社のお客様相談室

製品、特注品、サービスなどについてのお問合せ・ご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。
尚、メールフォームもご利用いただけます。

お問合せ番号
0270-63-1961